ジャズドラマー木下恒治の日々の活動、ジャズやジャズドラミングの楽しく奥深い世界をお伝えしています。

menu

ジャズドラマー木下恒治のBlog

お薦めのレコード(CD)

「 Miles Davis-Four&More」

1. So What
2. Walkin’
3. Joshua~Go-Go (Theme and Announcement)
4. Four
5. Seven Steps to Heaven
6. There Is No Greater Love~Go-Go (Theme and Announcement)

Miles Davis (tp)
George Coleman (ts)
Herbie Hancock (p)
Ron Carter (b)
Tony Williams (ds)

◆私もすり切れるほど聞いた、大好きなアルバムです♪
◇ドラマーのバイブルとも言われているアルバムです。
◆Herbie Hancock、Ron Carter、Tony Williamsのリズムセクションのコンビネーションが素晴らしい。
◇リズムセクションの3人で、この頃3拍フレーズや5拍フレーズを嫌と言うほどリハーサルしたらしい。
◆勿論、Miles DavisとGeorge Colemanのプレイも素晴らしい!
◇モダンドラミングのスタンダード、2拍・4拍で踏むハイハットという型を崩し、自由に使う発想はトニーやエルビンの頃から。
◆フリーテンポでのドラムソロを行った。
◇とにかく、それまでのモダンドラミングの流れを大きく変えた偉大なドラマーです。
◆その後、繊細なプレイから男性的なドラミングへ変貌。
セッティング・チューニング・プレイスタイル、別人の様にスタイルが変わります。
◇個人的にはこの頃のTony Williamsが好きですね♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930