ジャズドラマー木下恒治の日々の活動、ジャズやジャズドラミングの楽しく奥深い世界をお伝えしています。

menu

ジャズドラマー木下恒治のBlog

CATEGORY音楽の話

「ウィントン・マルサリスの練習12則」

これは練習の時だけではなく、いくつかのことは本番の時にも当てはまるのではないかと思います。 僕は11、の「楽天的になる」というのが特に印象に残りました。 ジャズの演奏をやっていると、どうしてもシリアスな方向に向かって行きやすくなると…

「自家製チップ」

ポテトチップではありません^^ チップと言ってもスティックの先端部分です。 今日は明日のライブに備えてという訳ではありませんが、久しぶりに何本かのスティックの先端を改造しました。 スティックの先端のチップは、固いと音がクリアになり、先端の摩…

「リズムがハモる快感♪」

演奏していて、他の方とのハーモニーに快感を感じる方は多いかと思います。 「ハモる」と言うと和音だけの快感の様ですが、実は、ハモる快感はリズムにも有ると思います。 残念なことに、この快感は得ようとした人しか得られない、得られない人はたぶん一生…

「ダイナミクスレンジを広げる」

音楽の表現では、一本調子の演奏より、メリハリの効いた演奏の方が、 曲全体としては表現力に富みます。 もちろん、最初から最後まで、眉間にを寄せ、渾身の力を込めてすることも、時に感動を呼びますが、曲のダイナミクスが一本調子だと、どうしても単調に…

「一晩に二本のライブを演る男!!」

一晩に二本のライブ!? 「一体どうやって?」と思われた方も多いだろう。 ジャズドラマー「Art Blakey」 DRUMMERWORLD(Art Blakeyの演奏がご覧になれます) http://www.dru…

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031